プラセンタで便秘解消

プラセンタで便秘解消

便秘は多くの女性が悩む問題です。
常に便秘がちという人はそこまで多くはなくとも生理前や不調時などにこれになったりする人も多いです。
女性に便秘が多いのは女性が男性に比べ筋力が弱いことや骨盤が広いために起こると言われています。
そして、便秘になりやすい理由が無理なダイエットです。
食事制限をしたときに食べる量が減ったり食物繊維や水分が不足すると腸の動きが鈍ります。
腸の動きが鈍くなると便を排出する動きも鈍くなりこれになります。
便秘になるとただ食べたものが体内に残るだけでなく老廃物が溜まりやすくなるためダイエットどころかむくみや体重増加を引き起こしてしまいます。
そこで、ダイエットのためには便秘改善に効果のあるものを積極的に摂ることが大切です。

このような便秘解消に効果的なものと言うと水分や食物繊維、発酵食品がすぐにあげられます。
水分不足は便が硬くなりこれの原因になります。
そして食物繊維は繊維質が腸内の掃除をしてくれるだけでなく腸内で善玉菌のえさになります。
そのため、食物繊維を摂ると善玉菌の活動が活発になり便秘解消に効果的です。
そして、発酵食品は乳酸菌が豊富なため腸内の善玉菌を増やします。
ただし、ヨーグルトのような動物性乳酸菌は腸に届くまでに多くの乳酸菌が死滅してしまいます。
そこで、漬物や味噌などの植物性乳酸菌やヨーグルトでも腸まで乳酸菌が届くものを選びましょう。

これらは有名な便秘解消効果のある食材ですが、他にも最近注目されているものがあります。
それがプラセンタです。
プラセンタは薄毛予防や美肌効果といったアンチエイジング効果が高いことで知られています。
最近の美容法としてプラセンタを肌に注入してシワを取ったりシミを薄くしたりできることでも人気です。
このプラセンタには腸の活動を活発にする効果があると言われています。
ですからプラセンタを摂ると美容効果と一緒に便秘改善もできるということです。
様々なことに効果があるからと言って摂りすぎると下痢を起こすこともあります。
サプリメントを飲むときにはきちんと正しい方法で摂るようにしましょう。